2007年11月07日

抵当権抹消添付書類

今日は抵当権抹消登記の申請に、川口法務局に行ってきましたひらめき

すべて完璧に準備したつもりが、添付書類を一通綴じ忘れるというありえないミスをし、二度も行くはめになってしまいましたたらーっ(汗)

近いからいいんですけど…。なんて言ったらだめなのですふらふら

仕事は、迅速かつ正確に進めなければいけません。
特に司法書士補助者という業務の性質上、正確にというのがなによりも肝心だと思います。


事務所で働き始めてすぐの頃、補助者として、してはいけないことはなんですか?
とボスに聞いたことがあります手(パー)

「分からないことを勝手に判断して、行動すること」

と言われました。

補助者として働き始めて4ヶ月経った今、この言葉を以前よりずっと重く感じます。

私がまかされる仕事といえば、事務所の業務全体からみれば雑務といわれるものがほとんどですが、それでもミスは絶対に許されないのです。

まだまだ初めて覚える仕事も多く、ぴりぴりと緊張する日々が続いていますが、なににも変えられないやりがいが見つけられそうな気がします揺れるハート


ベテラン補助者になれる日を目指して、前進していこうと思います。
一歩進むのにやたらと時間のかかる亀のようなペースですが、決して後退することのないようやっていきますわーい(嬉しい顔)
posted by 司法書士松本 at 23:34 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
いつも 明るく前向きな しげみさん!
あなたのお仕事に対する真摯な気持ちが、私の伸び切って 縮みかけている脳を 活性化させてくれています。

がんばれー!! ファイティーン!!

          ルナアジュンマ より
Posted by ルナ at 2007年11月08日 14:16
ルナ様
びよーんと伸びきっているのは私のほうです…。
脳みそ、使ってないところいっぱいありますよ。
早急にフル稼働させなければ…。
Posted by しげみ at 2007年11月09日 08:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6578035

この記事へのトラックバック