2007年11月06日

裁判業務

今日は裁判の証拠として提示される、会話録音テープの原稿起こしをしましたカラオケ
ボイスレコーダー片手に文章を起こす作業は、まるで記者のようで新鮮でしたひらめき

会話というのは聞き取るのが難しいですねあせあせ(飛び散る汗)
「あっバッド(下向き矢印)今のとこよくわかんなかったーもうやだ〜(悲しい顔)」と、何回も聞きなおしました耳

何度も何度も繰り返し同じ人の声を聞いていると、1回目では聞き取れなかった声も、途中「おっexclamationわかったぞ手(チョキ)」と判別できるようになっていて、完成する頃にはちょっとした達成感がありましたパンチ

自分の書いた文章が裁判の証拠になるのです。おのずと力が入ります。

終わったときには肩がかちかちでしたどんっ(衝撃)
あ〜…マッサージチェアが欲しいです〜いい気分(温泉)


posted by 司法書士松本 at 23:59 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6550641

この記事へのトラックバック

法律(PDF/縦書/三段組)
Excerpt: ■法律(PDF/縦書/三段組) http://talkmaster44.ame-zaiku.com/index.html 法律条文のサイトを作りました。著作権法だけではなく六法やその他の主要な法律、..
Weblog: ラジオファンブログ
Tracked: 2007-11-07 07:43