2007年09月16日

不動産登記

昨日、不動産相続登記のお客様がいらっしゃいましたひらめき
事務所への来所は初めてではなく、前回のご相談で正式に依頼を受任しているお客様です。

相続登記についてはまだまだ勉強不足なので、前回のご相談のあとボスに色々教えてもらったのですが、なかなか難しいという印象とともに、法律っておもしろいなぁとつくづく思いましたexclamation
不動産相続というのは、比較的誰にでも起こり得る問題だと思うのですが、みなさん知識はあまり無いと思います。ほとんどの方が問題に直面して初めて「どうしたらいいんだろう…」と考えるのだと思います。
私もいまは司法書士補助者として働いていますが、気持ちは一般の方とあまり変わらないと思うのです。補助者として成長すべき所はもちろんたくさんありますが、意識は依頼人に近いところにありたいと常々思います揺れるハート
法律のプロであるボスに、素人の代表として疑問点をぶつけるのが、ひそかに楽しみでもあります。法律の話を聞いていると、「それっておかしいんじゃないグッド(上向き矢印)」と思うことが少なからずあります。変えられないものは受け入れざるをえませんが、そんな中でも依頼人にとってのベストを尽くせる事務所でありたいといつも思っています。
posted by 司法書士松本 at 12:22 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5457249

この記事へのトラックバック