2007年07月26日

アタック25−予選出場編−

予選は、最寄の朝日新聞社で行われますビル
関東に住む私は築地の朝日新聞社でした。

当日集合時間に集まった人数はざっと50人くらい。
会議室のような部屋に通され、まずは簡単なアンケートに記入します。
内容は、過去のクイズ番組出場経験や得意なジャンル、趣味や特技などです。もし本選まで進んだなら、このアンケートをもとに、答えられそうな問題を1問は用意してくれるのだとか・・。

アンケート記入後、いよいよテストの始まりです。8分間で30問の記述式ペーパーテストです。どんな問題が出題されたかというと・・
ひらめきEUの本部がある場所は?
ひらめき伊東四郎が組んでいたお笑いグループの名前は?
ひらめき尾形光琳の絵が描かれている紙幣は何円札? などなど

科学、数学、歴史、スポーツ、料理、ことわざ・・ジャンルはばらばらで、手ごたえのある問題ばかりでした。
「知っているのに思い出せないちっ(怒った顔)」というものも多く、準備不足を痛感している間に、あっという間に8分間は過ぎてしまい、すぐに採点です。

ペーパーテストを通過した人のみ、そのあと集団面接が待っています。今回通った方は10人くらいでした。
残念ながら私は敗退。アンケート記入に使ったロゴ入りボールペンを記念に持って帰りましたペン

数日後、事務所にみえたボスの友人N氏にこの話をした所、事務所宛にアタック25のプレイステーションソフトが送られてきましたプレゼントなんと有難い心遣いでしょうぴかぴか(新しい)
次回リベンジに向けて、今から特訓です手(グー)
まあ、次のチャンスは早くても5年後なんですけどね。予選出場から5年以内は出られないのでふらふら
posted by 司法書士松本 at 00:03 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4817050

この記事へのトラックバック