2011年02月02日

Column002 武富士の過払い金はどうなる?

多くの報道で知ってのとおりですが、
武富士が会社更生法の手続を申請しました。事実上の倒産です。

この手続は、文字通り武富士の更正を主眼とした手続です。
武富士は負債が多く、その返済に追われるがため、
思うような収益をあげられない状況にあります。
裁判所が負債の一部を免除する決定をすることで、
武富士の財政状況を建て直すことを目的としています。

武富士の負債の中で、最も大きな割合を占めているもの。
それが過払い金です。

消費者の目線で先程の話を言いかえるならば、
武富士は、過払い金の返還を一部免除してもらうことによって、
経営の建て直しを図ろうとしているわけです。

つい半年程前、ロプロという別の会社も同様の手続を行いました。
結果として、ロプロに対する過払い金は97%カットされました。
具体的に言うならば、ロプロに対して100万円の過払いがあった方は、
3万円しか返還されなかったのです。

武富士はどうなるでしょう?
それは最終的に裁判所の決定によるので何とも言えません。
ただ、業界内では90%以上のカットは必至だと言われています。

ただ、今回の武富士倒産の影響は、武富士のみにとどまりません。

武富士は超大手消費者金融の1つです。
その超大手消費者金融でさえこのような状態だということは、
他の消費者金融もいつ倒産してもおかしくないのです。

また、業界内では武富士倒産によって他の過払い金が掘り起こされ、
他の消費者金融の経営を更に圧迫すると言われています。
武富士に過払い金がある方には
「過払い金がありますよ」という書類が送られています。
そうすると今まで過払い金という言葉を聞いたことのない方も
その過払い金を知るようになります。
そうすると、もしかしたら武富士以外の他社も過払い金があるかもしれないと
他社への過払い金の返還請求が増えるという流れです。
そして事実、他社への過払い金の請求額は増えています。

結局は「早い者勝ち」という状況になっています。

過払い金があるのか分からないという方でもとりあえずご相談ください。
消費者金融はもちろん信販会社とキャッシングの取引をしたことがある方も
十分過払い金が存在する可能性があります。

過払金が90%カットされてしまう状況になってからでは手遅れです。

現に、当事務所においても、
会社更生法申請の5日前に武富士から満額返ってきた方もいます。
その一方で、たった5日遅れたために会社更生法の手続が適用された方もいます。

過払い金返還請求は、1日を争います。
債務整理専門サイト「借金解決ドットコム」からお問い合わせください。
posted by 司法書士松本 at 16:36 | 債務整理と過払い金の事例100撰