2010年04月08日

Case012 川口市・S様

 借り入れ期間整理前債務額整理後債務額
アコムH12〜H2050万円−29万円
三洋信販H14〜H2050万円8万円
キャスコH14〜H2034万円−9万円
プロミスH14〜H2050万円25万円
レイクH15〜H2040万円−7万円
     
整理前合計債務額224万円毎月返済額9万円
整理後合計債務額−12万円毎月返済額0万円


〜代表司法書士松本からのコメント〜
事務所では手続開始以来、毎月5万円をお預かりしており、
その中から三洋信販を一括で支払い、
プロミスに7回の分割で支払いを終えました。
キャスコは32万円ほどの過払いが発生し訴訟を提起しましたが、
同社は差押えをしても回収できないので、
最終的に2〜3割で和解せざるを得ない状況が続いています。

キャスコは、過払いになってしまうと取り返すことができないので、
長期間支払をしている方はすぐにでも整理をすべきです。

※マイナスの表示は過払い金を取り返したことを表します。
posted by 司法書士松本 at 14:16 | 債務整理と過払い金の事例100撰