2009年05月12日

ベビマ体験

こんにちはるんるん

昨日タッチケアの教室に行ってきましたexclamation

タッチケアとは、赤ちゃんに触れることで、親子の絆を深めましょうという試みで、ベビーマッサージみたいなものですひらめき

助産士さんの指導のもと、おむつ一枚になったちびの全身を、素手でタッチしていきます手(パー)

初めてなのでよく分からず、さするように撫ぜ撫ぜしていると、

「こんなかんじでやってみて わーい(嬉しい顔)

と助産士さんからアドバイス。

「えっ がく〜(落胆した顔)そんなに力入れてだいじょうぶ…?」

と驚くくらい、ギュッギュッと触っていましたパンチ

ちびの様子を窺うと、にやーっとなかなか気持ちよさそうな表情いい気分(温泉)

「いいんだー揺れるハート

と納得。


ちなみに、タッチケアを行うことで、赤ちゃんの情緒が安定し、ストレスホルモンが減少するという効果があるそうですぴかぴか(新しい)


この効果の現れでしょうか。

ひととおりの講習が終わって、参加したママ達が一息ついていると、気がつけばどの赤ちゃんもぐっすり眠い(睡眠)眠い(睡眠)

「このままみんなでお昼寝していきたいねグッド(上向き矢印)」という雰囲気かわいい

新しくママ友さんもでき、楽しい時間が過ごせました わーい(嬉しい顔)

こつを忘れないよう、今日もマッサージ試してみます手(グー)
posted by 司法書士松本 at 14:35 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29086467

この記事へのトラックバック