2009年01月11日

急げ!債務整理

こんばんはるんるん

二か月ほど前くらいからでしょうか。都内の司法書士事務所の中には、債務整理の依頼が減ってきた所もあるという話が、ちらほら聞こえてくるようになりました耳

債務整理という方法が当然のものになり、実行に移すこともそれほど難しくないということが、周知のものになったということでしょう。

各債権者さんの状況もあまり芳しくないという噂もあり、やるなら今だ、急げ。という風に拍車をかけているのでしょうね。

しかも、都内には債務整理に精通している司法書士さんの事務所がたくさんありますからビル

「うちの近所には、借金の相談にのってくれそうな司法書士さんいないなぁたらーっ(汗)

と悩まなくてもいいわけです。

まわりにたくさんありすぎても、どこに行こうか悩むことになりますがバッド(下向き矢印)


うちの事務所もそろそろ債務整理が減少してくるかなと、そんなことを少し考えていたのですが、いまのところ予想ははずれています。

引き直し計算をする取引履歴の数も、どんどん増えていますあせあせ(飛び散る汗)

仕事量は膨大ですが、うちの補助者田中さん、山田さんが目を見張る処理能力でこなしていますから、依頼人の皆様ご安心を揺れるハート

まだまだご依頼のある限り、力いっぱい取組みますよexclamation
posted by 司法書士松本 at 22:52 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25413705

この記事へのトラックバック