2008年10月02日

夜間・休日やってます!!

こんばんは三日月

今日は午後から事務所に来ましたが、午前中忙しかったみたいですあせあせ(飛び散る汗)

ご相談に来ていただく際は、お待たせする時間をなくすため、前もってご予約を頂いてから来所というケースが多いのですが、中にはご予約なしでいらっしゃる場合もありますひらめき

今日も私がいない間に、予定にない債務整理のご相談者がお見えになったようです。

幸いその時間は空いていたので、お待たせすることなくご案内できました わーい(嬉しい顔)

出直していただくことにならなくて、よかったですexclamation


債務整理・相続・裁判…と、様々なご相談がありますが、どの場合もご相談にはおよそ1時間ほど時間がかかります時計

込み入ったご事情のときはそれ以上になることもよくあることです。

裁判所に出向いているなど、ボスが事務所にいないことも多いので、ご相談をお受けできる時間って、ほんとに限られているんですよ。

うちの事務所はすべてのご相談をボスが担当するため、どうしてもご希望の時間がお取りできないこともありますたらーっ(汗)

早くお電話を頂いた方から順次ご予約を入れてしまいますので、「絶対この日がいい手(パー)」というご希望のある方は、お早めにお電話いただければ、確実だと思います。

平日夜間や土日祝なども、特別な相談会や出張相談などが入っていない限りご相談は受け付けられますので、候補日をいくつか挙げて頂ければほとんど対応できると思います。

どうぞよろしくお願いします わーい(嬉しい顔)
posted by 司法書士松本 at 21:39 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20419863

この記事へのトラックバック