2008年06月24日

胎教に悪い??

こんばんは三日月

先ほどなんとなくテレビをつけたら、教育テレビで横溝正史さんの特集をやっていたので、つい観てしまいましたTV

小説家の真山仁さんがプレゼンターになり、横溝さんの生涯・人となりを語るというもの。

途中、角川春樹さんとの対談なんかもあったりして、なかなかおもしろかったですexclamation


観ていてふと思いました。

「そういえば……。私、横溝正史って読んだことないたらーっ(汗)

金田一耕助シリーズが好きで映画は全部観ましたが、それで横溝正史を知ったつもりになっていましたあせあせ(飛び散る汗)

これはいけません ふらふら

さっそく本屋さんに行って、仕入れてこなければ。

映画の中でもとびきりお気に入りの、
「『病院坂の首縊りの家』がいいかなぁグッド(上向き矢印)
なんて検討し始めて、またまた思いました。

「あんなどろどろの人殺しのお話。お腹の子がどう思うやら。」

だって人の生首が天井から吊るされたりするんですよ。

やっぱりやめとこうかなぁと弱気になってしまいましたバッド(下向き矢印)

映画ではとても綺麗な映像に仕上がっているので、まったく気持ち悪くはないのですが…。

映像よりも活字で読むほうが、心に響くものが強かったりするものです。

「やっぱり、しばらくはおあずけだな。」

横溝さんの本を手に入れるのは、もう少し先になりそうです。

















posted by 司法書士松本 at 23:58 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
ブログを見るかぎり、いつも遅くまでお疲れ様です。
貴事務所のMr.ドーナツさんのブログからもわかりますが、貴事務所の職務に対する誠実さがよく伝わってくるブログですね。

頑張ってくださいとは言えません。赤ちゃんの為にもお体には細心の注意を払ってあげてください。

第三者より


Posted by 第三者 at 2008年06月26日 17:06
第三物様
はじめまして。
コメントありがとうございます☆

そうですよね。
体のこともっと気を遣わなければ…と思うのですが、つい今までと同じように動いてしまいます。

さすがに飛んだり走ったりはしなくなりましたが。

もう少し気持ちをゆったりもって職務に取り組むよう心がけてみます。
Posted by しげみ at 2008年06月26日 22:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16346721

この記事へのトラックバック