2008年06月07日

法律家になる理由

こんばんはグッド(上向き矢印)

今日はお問い合わせの多い一日でした電話

いつも土日は新規のお問い合わせが多いので、覚悟はしていましたが、裁判・会社設立・不動産登記・債務整理と様々な内容で、おまけに今日は事務所に一人だったので、とても緊張しました ふらふら

ネットなどを活用して、きちんと下調べをされてからお電話してくる方も多く、

「どうしよう。難しいなぁ。」

と思うご質問もたくさんありました。たらーっ(汗)


このような場合、私から曖昧なお返事はできないので、ボスから折り返してもらうのですが、そのやりとりを聞いているととても勉強になります。


先日、都内の司法書士事務所で長年補助者をしていらっしゃる方とお話する機会があったのですが、大学でも法律を勉強されていた方で、すでに私とは地盤形成がまったく違う方なのですが…。

その方がおっしゃっていました。

「法律の勉強を始めたのは、知らないより知っていたほうが、確実に生きていくのに有利だから。」と。

そういえばうちのボスも同じようなことを言っていました。

法律の勉強をされている方って、このようにおっしゃる方多いですよね。

いままでは「そんなもんかなぁ…」とあまりよく考えもしませんでしたが、最近は確かにその通りだと思いますexclamation


事務所で色々なご相談に対応するボスの話を聞いていると、仕事という枠をこえて人生勉強になりますひらめき

法律は難しいですが、知っていると楽しく生きられる わーい(嬉しい顔)

そんな風に思います。



posted by 司法書士松本 at 22:59 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15779252

この記事へのトラックバック