2008年03月17日

過払訴訟

こんばんはやや欠け月

今日半袖で町を歩いている人を見かけましたブティック

もうすっかり春ですねかわいい


明日の午前中、ボスは過払訴訟の口頭弁論期日のため、川口簡裁に出かける用事があったのですが、前日の今日急遽和解がまとまり、期日変更になりましたひらめき


一週間ほど前に分厚い答弁書が送られてきて、9ヶ月の空白期間を主張してきたのですが、なんの連絡もしないでいたら今日電話をかけてきた、という次第です。


勝てないのはわかっているのに、こちらの様子を伺っていたのでしょう。


なんとか折れてくれないかなーというかんじで。



債権者さんの事情も厳しいようです爆弾


少し前は全額返してくれていた業者さんも、最近では「8割でお願いします」と言ってきたりします。


開業一年未満の事務所ですから、様子をみているふしもあるんでしょうね。

ボスはまったく取り合いませんが…。


今日も過払金返還請求書をたくさん送りましたfax to


金額が大きいものも多かったので、債権者のみなさんがなんと言ってくるか、気になるところです。

posted by 司法書士松本 at 23:32 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12643417

この記事へのトラックバック