2008年02月27日

相続の書類

こんばんはexclamation

本日最後の面談の方が、さきほど帰られたところです三日月
遅くまで、お疲れ様でした。

私はもうしばらく事務所ですあせあせ(飛び散る汗)
お腹すいたなぁ猫
ちょっとおやつでも食べましょう喫茶店


今日も風が強い一日でしたねダッシュ(走り出すさま)

ぼちぼちスギ花粉も飛び始めたようで、近頃くしゃみが多くなってきましたふらふら
今年は若干多めだとか…たらーっ(汗)たらーっ(汗)

薬をのむのが嫌いな私は、毎年サプリメントやアロマオイルなどを駆使して、辛い時期をなんとか乗り切っていますが、年々ひどくなる様子バッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)

根本的な解決策はないものでしょうか。


さて、今日相続の案件で「死亡届出書記載事項証明書」の取得を依頼されました。

なんとなく雰囲気的に、役所で取得する書類だと思っていたら、法務局なんですってひらめき
初めて知りましたexclamation

もちろん、死亡届は役所に届け出るものですが、その後一ケ月で(例外あり→本籍地以外の役所に届け出た場合は1年間)管轄の法務局に送られるらしいです。

なんで法務局なんでしょう…?不思議です。
でも、ひとつ勉強になりましたわーい(嬉しい顔)
posted by 司法書士松本 at 21:55 | 債務整理と過払い金の事例100撰
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11535786

この記事へのトラックバック